連携施設登録

JSIAD連携施設募集のご案内

2008年から厚生労働省研究班、理化学研究所、かずさDNA研究所が連携して取り組んできた免疫不全症データベース(PIDJ:Primary Immunodeficiency Database in Japan)プロジェクトは、2017年の個人情報保護法改正を機に停止しておりましたが、この度、当学会が事業を継承し、PIDJ ver.2として症例相談やデータベース構築に向けた研究体制を整えることになりました。
現在、当学会ではこの活動にご協力いただくJSIAD連携施設を募集しております。
JSIAD連携施設登録を希望される施設は、以下のフォームに必要事項をご記入の上、学会事務局へ申請いただきますようお願い申し上げます。
JSIAD連携施設認定後は学会ホームページに「JSIAD連携施設」として施設名・診療科を掲載させていただくとともに、JSIADに相談が寄せられた症例の遺伝学的検査実施をはじめ、JSIADと共に原発性免疫不全症・自己炎症性疾患の診断・治療・研究(研究は京都大学での中央倫理委員会の審査完了後より開始)およびそれらの普及を推進する役割を担っていただければと考えております。
是非、ご参加をお待ちいたしております。

連携施設登録申請用紙

送付先
113-8510 東京都文京区湯島1-5-45 
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 発生発達病態学分野内
一般社団法人日本免疫不全・自己炎症学会事務局

問合せ先
一般社団法人日本免疫不全・自己炎症学会事務局
office@jsiad.org