学会について

理事長挨拶

日本免疫不全・自己炎症学会の設立にあたって

この度、日本免疫不全症研究会、自己炎症疾患研究会、食細胞機能異常症研究会の3研究会が協力して「一般社団法人日本免疫不全・自己炎症学会」を設立し、免疫不全症、自己炎症性疾患領域における疾患の診断・治療・研究およびそれらの普及を推進していくことになりました。

本学会は、原発性免疫不全症ならびに自己炎症性疾患を中心に最新の臨床知見や情報の交換が行われる日本で唯一の場となります。いずれも稀少疾患ですが、病態が多臓器にわたり、かつ小児から成人に至るまで幅広い年齢層に患者さんがおられるため、最近ではさまざまな分野の方々に注目されるようになってまいりました。

本学会が対象とする疾患においては、近年のゲノム医学の進歩、iPS細胞をはじめとする生物科学の進歩などにより、病態解明、治療法開発が大きく進展してきています。更なる知識・技術革新は、一層の病態解明、治療法開発の進展をもたらすことでしょう。一方で、これらの進展が、正しくまた適切に患者さんのもとにお届けできるようにすることは、本学会員に課せられた使命です。そのためにも、専門医集団である本学会としましては、その専門性を高めたアイデンティティーを確立するとともに、若手医師の教育と啓発に力を注ぎ、仲間を増やし会員増を目指していきたいと思います。

本学会では、原発性免疫不全症ならびに自己炎症性疾患の原因解明と患者QOLの改善、さらには治癒を目指して、真摯な議論と研鑽を行ってまいる所存です。

有意義な学会運営のため、最善を尽くす所存でございますので、格段のご支援、ご高配のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

日本免疫不全・自己炎症学会
理事長 平家 俊男

 

役員一覧

理事長 平家俊男(兵庫県立尼崎総合医療センター)
副理事長 野々山恵章(防衛医科大学校医学教育部医学科)
小野寺雅史(国立成育医療研究センター研究所成育遺伝研究部)
総務担当理事 森尾友宏(東京医科歯科大学小児科)
理事 井田弘明(久留米大学医学部呼吸器・神経・膠原病内科)
今井耕輔(東京医科歯科大学)
大西秀典(岐阜大学大学院医学系研究科)
小原收 (かずさDNA研究所)
金澤伸雄(和歌山県立医科大学皮膚科)
金兼弘和(東京医科歯科大学小児科)
神戸直智(関西医科大学医学部)
小林正夫(広島大学大学院医歯薬保健学研究院)
笹原洋二(東北大学医学部小児科)
高田英俊(筑波大学医学医療系小児科学)
西小森隆太(京都大学大学院医学研究科)
堀内孝彦(九州大学病院別府病院)
増本純也(愛媛大学大学院医学系研究科)
右田清志(福島県立医科大学医学部)
村松秀城(名古屋大学小児科)
谷内江昭宏(金沢大学小児科)
山田雅文(北海道大学大学院医学研究科)
監事 有賀正(北海道大学大学院医学研究院)

 

委員会一覧

委員会名 メンバー
PIDJ委員会 主担当理事:野々山恵章
副担当理事:今井耕輔 
委員:金兼弘和、山田雅文 、村松秀城、笹原洋二、八角高裕、岡田賢、和田泰三、河合利尚、大西秀典、
高田英俊、堀内孝彦、西小森隆太、井澤和司、井田弘明、右田清志、神戸直智、金澤伸雄、石村匡崇
倫理委員会 主担当理事:小野寺雅史
副担当理事:右田清志
総務委員会 主担当理事:森尾友宏
副担当理事:井田弘明
委員:今井耕輔、金兼弘和、西小森隆太、岡田賢
財務委員会 主担当理事:谷内江昭宏
副担当理事:小林正夫
広報委員会 主担当理事:金兼弘和
副担当理事:神戸直智
委員:大西秀典、増本純也、笹原洋二、山田雅文

定款

一般社団法人日本免疫不全・自己炎症学会 定款